仕事の悩み

仕事がしんどいときに見直してみたい、心の置き所とは?

社会人を長く経験していても、やはり仕事がしんどいときはあるものですよね。

やらなければいけないんだけど、気持ちがついていかない…

このような苦しさは、何度経験しても辛いものです。

仕事の能率も上がらず、ミスも増えてくる。
失敗して自分や周りが責められることで、さらにしんどくなる状況を招きかねません。

「毎日が満点」というような充実感は難しいですが、せめてもう少しだけでも、気分よく仕事したいものです。

今回の記事では、仕事しんどいときの対策として、自分の内面を見直してラクになる方法と、それでもしんどいときの対処法をお話しします。

しんどいと思うのはなぜなのか?

しんどいと思う気持ちは、行動と気持ちが分離していることが原因のひとつです。

あっちへ行きたい!

このように言っている自分のなかの子供に対して、

向こうへ行きなさい!

上記のように、逆方向へ行くことを強制している状態といえるでしょう。

したがって、強制されて「行きたくない!」とスネてしまっている、自分の内面にいる子供が、少し前を向けるようになれば、しんどい状況は一変するのです。

仕事がしんどいときに、内面を見直すメリットとは

現代社会では、しんどいと感じる方が多くなっているのも事実です。

ビジネスにおいても、NLPなどいった心理学が採用されていることも、内面をフラットに保ちたい方のニーズが増えていることを象徴しています。

これまで気合と根性で乗り切ってきた、40代オーバーの世代からすると、

心理学なんてたいそうだな…

このように感じる方が多いかもしれません。

でもじつは堅苦しい心理学でなくても、ちょっと楽になる方法はたくさんあります。

仕事でしんどい気持ちを落ち着かせるには、自分の内面に視点を置くことも有効なんです。

まずは内面をケアするメリットを見ていきましょう。

同じ場面でも前向きに進める

40代までは力技で頑張れた「しんどいとき」も、この先も繰り返すことを考えると、暗い気持ちなってしまうものです。

心を無視したまま進んでしまうと、突然現れるしんどさに毎回対処しなくてはいけません。

まだ30年も働くのですから、今のうちに改善しておきましょう。

自分の気持ちや内面を意識することで、しんどい気持ちを根本から緩和させることができます。

しんどい境遇の仲間の助けにもなる

自分の内面や気持ちをケアするメリットは、自分のことだけに留まりません。

しんどい気持ちになることは、誰にでもあるものです。

自分の心が少し前向きになる方法が分かれば、他人を前向きにすることだってできます。

社内の若手にモチベーションUPの手助けをしたり、しんどい気持ちで苦しむ仲間へのアドバイスにも説得力が増すでしょう。

生き方が変わる

しんどい気持ちを無理に抑えようとすると、散財したりお酒が増えたりします。

散財やお酒に走るのは、仕事のしんどさを解消するための代償行為。

自分の内面にある、スネている子供がストレスを抱えている状態なのです。

かくゆう筆者も会社勤めしていた時代は、無駄なアマゾンショッピングが止まりませんでした。

自分の内面をケアして、代償行為が前向きな行動に変われば、生き方だって大きく変わります。

自分の内面を見直してラクになる方法

それでは、仕事がしんどいときに、具体的にどうやって自分の内面をケアすればいいのかを見ていきましょう。

しんどいときというのは、自分の内面にいる子供がスネているとき。

自分の内面にいる子供とは、自分自身の本心を映し出しています。

自分自身の本心がちょっと前向きになれるよう、他人を扱うのと同じように内面をケアしていくと、比較的少ない負担で心の柔軟性が感じられるようになれるのです。

仕事の失敗でしんどいとき

仕事の失敗でしんどくなる原因は、

なんでできないんだ

このように自分を責めることにあります。

実は自分を責めることは、あまり意味のない行為です。

ときには意味がないどころか、自信を失ってさらなる失敗に繋がる場合もあります。

まずは責めるのを止めましょう
事実だけを客観的に見て、改善点を把握すればOKです。

失敗を忘れて、小さい目標を設定していけば、少しずつエンジンが掛かり始めるでしょう。

なんとなくしんどいとき

理由は分からないけど、なんとなくしんどいときは、小さくてもよいので、現実的な目標を設定してみると効果的です。

しんどいと感じる原因は、仕事のマンネリだったり、将来に対する不安などもあるかもしれません。

なんとなくしんどいと感じるときは、人間なら誰にだってあるものです。

あまり気にしなくても大丈夫ですが、もし長く続くようなら、しんどい原因をさらに深く探ってみるのもよいでしょう。

職場の人間関係でしんどいとき

  • 職場の人と性格が合わない
  • 上司が適性に評価してくれない

このようなときは、仕事をしんどいと感じてしまうもの。

たとえ相手のことが気にくわないにしても、往々にして他人は変わらないものです。

建設的に仕事をして、自分の人生を充実させるためには、相手を気にするよりも、自分のリアクションや行動を変えてみましょう。

相手への批判の気持ちがあるときは、

自分が正しい!

このように凝り固まっている場合が多いものなのです。

ポイントは、ちょっと遊び心で自分の行動を変えてみること。

実験のような心持ちでリアクションを変えてみると、意外とすんなりと、相手との関係が良くなることもあるものなんです。

それでもしんどいときの対処法

いろいろ試しても、やっぱり仕事がしんどい…

このような場合もあるでしょう。

自分の内面をケアすることは効果的ですが、慣れるまでに時間が掛かるのも事実です。

無理なく仕事ができるレベルなら、内面を見つめる練習を兼ねて、自分に向き合うことを継続してみてください。

しかし、しんどさも限界に達しており、お先真っ暗だと感じるレベルなら、以下のような対処法を試してみましょう。

周囲に相談する

しんどくて辛いときは、

仕事がしんどいです…

まずはこのような気持ちを吐き出すことが大切です。

誰かに気持ちを吐き出すことで、自分が思っている以上に気持ちが前向きになれる場合があります。

女性の方が、会話のなかで不満や喜びの感情を多く話すことが多いのも、「内面の浄化効果」があるからなんです。

気持ちを話すことが苦手だったり、弱みを見せられないと感じている人も、思い切って気持ちを吐き出してしまいましょう。

気持ちを吐き出す相手は、信頼できる友人や知人がいればベストですが、居酒屋などで知り合った、気のよさそうな方が相手でもいいかもしれませんね。

紙に書き出す

誰かに話すのは難しい
話せるような相手がいない…

このような場合は、紙に気持ちを書いて吐き出す方法をおすすめします。

まっさらの紙を用意して、不満や愚痴、自分の感情をすべて書き出してみましょう。

紙に書き出すことは、人に話すことに近い効果がありますので、辛いと感じていても話せる相手がいない時は、ぜひ試してみてください。

転職して環境をかえる

仕事がしんどいと感じるときは、視野も狭くなってしまい、現実や未来をネガティブに捉えてしまいがちです。

他人の意見を聞くことで前向きになれる場合もありますが、どうしても解決できないのなら、転職して環境を変えてみるのも選択肢のひとつ。

人間とは意外と単純なもので、環境が変われば内面も変化していくものなのです。

人生が暗くなってしまう仕事なら、転職するのも悪くありません。

また、転職よりハードルの低い方法としては、部署異動などもよい方法です。

人事や担当機関に相談してみることで、同じ会社で環境を変えられる場合もあります。

商品開発のヒットメーカーが、「以前は部署を点々と異動していた」なんて話もあるものです。

環境が変わることで、あなたの能力が存分に発揮できるようになるかもしれません。

しんどい気持ちをひとりで抱えこまずに、素直に助けを求めてみるのも、人間的な成長といえるでしょう。

まとめ:仕事がしんどいときは、心の置き所を見直してみよう

今回は、仕事がしんどいときの対策として、自分の内面を見直してラクになる方法と、それでもしんどいときの対処法についてご紹介しました。

40代は仕事でもプライベートでも、上と下に挟まれるまさに中間管理職です。

当然ながら、仕事がしんどくなる場面も多くなるでしょう。

若い頃に比べて、周りのサポートも大幅に減る40代ですから、自分で自分をケアしていく必要があります。

自分の内面と向き合うのは、難しいし邪魔くさいと感じる方もいるかもしれません。

しかし、ちょっと心の置き所を工夫するだけで、仕事のしんどい気持ちが緩和されて、人生が充実してくるのが実感できるはずです。

まずは少し遊び心でも構いません。
ちょっと試してみる気持ちで、自身の内面にいる子供と向き合ってみてください。

▼40代におすすめの転職サイトはこちら▼

▼こちらも合わせてどうぞ▼

この記事を書いた人
スペイン商事
40代男性、大阪在住。フリーライター。大手人材系企業での経験と、自身の転職経験から、真実だけを、ゆるくあたたかくお届けします。
セカンドゴング おすすめの記事
40代転職の完全ガイド!
40代の転職を成功させよう!

40代の転職を成功させるためには、まず40代の転職を取り巻く状況や現実を知ることが大切です。
そのうえで転職活動の具体的な流れ、各ステップごとの対策や攻略ポイントを学びましょう。
40代転職に特化した当サイトならではのノウハウを徹底解説します!

転職エージェントを選ぶなら
40代におすすめの転職エージェント6選

40代は転職エージェントを活用することが成功への近道です。
しかし失敗したくないので、選び方や注意点など慎重になりますよね…。
3000名以上の転職支援をしてきた筆者が、おすすめの転職エージェントと40代の活用方法を徹底解説します!

みんなのコメント

まだコメントがありません。

関連コンテンツ