コラム

ストレングスファインダーとは?診断結果を仕事や私生活に活かす方法

自分の才能を知ることができるストレングスファインダー

しかしその結果を見て、

上位資質はわかったけれど、この強みをどう活かせばいいの?

このように迷っている方も多いのではないでしょうか。

ストレングスファインダーは結果を知るだけではなく、活用することがもっとも大事なことです。

筆者も、診断を受けて上位5つの資質を知り、書籍やサイトなどで活かし方を学びました。

そこで今回の記事では、ストレングスファインダーの結果を活用するポイントと、診断を受ける方法について詳しくご紹介します。

診断結果の活かし方を知れば、あなたの仕事や私生活がより充実するはずです。

ぜひ参考にしてみてください。

ストレングスファインダーの基礎知識

ストレングスファインダー

それではまず、ストレングスファインダーの概要や資質についてなど、基本的な部分を確認していきましょう。

ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダー(StrengthsFinde)とは、アメリカのギャラップ社が開発した「自分が生まれ持った才能」がわかるツールです。

Webサイト上で177個の質問に答えることで、34の資質のなかから「自分を特徴づける資質」の上位5つ※を知ることができます。

※課金すればすべての順位を知ることもできます

調査力に定評のあるギャラップ社により、長年に渡る調査結果と研究に基づいて作られていますので、自己分析ツールとして高い信頼を得ています。

日本では、2001年に発売された書籍『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』で、ストレングスファインダーについて紹介され、またたく間に人気となりました。

現在では、全世界で2200万人以上がストレングスファインダーを利用しています。

2019年9月にギャラップ社のサイトにおいて、名称が「クリフトンストレングス」に変更されました。

ただ、世間的には新名称にまだ馴染みがないため、この記事では従来どおりの「ストレングスファインダー」を名称としてご説明しています。

ギャラップ社について

ギャラップ社(Gallup)は、アメリカのワシントンDCに本社を置く企業で、1935年にジョージ・ギャラップ氏によって設立されました。

コンサルティングや世論調査が主な業務で、とくに世界中で行われる世論調査は「ギャラップ調査」と呼ばれ、アメリカで最も信頼性が高いといわれています。

1988年には、「強みの心理学の父」と呼ばれたドナルド・O・クリフトン博士が、ギャラップ社の一員に加わりました。

そしてクリフトン博士によって、1998年にストレングスファインダーが生み出されたのです。

現在も、ストレングスファインダーはギャラップ社が管理しており、診断もギャラップ社の公式サイトで行われています。

34の資質とは

ストレングスファインダーでは才能を分類して「34の資質」とし、さらに以下の4つのグループに分けています。

ストレングスファインダー 資質の4つのグループ
  1. 人間関係構築能力:人との関係性を築きたい資質
    親密性、成長促進、調和性、運命思考、共感性、個別化、適応性、包含、ポジティブ
  2. 実行力:何かを実行し、やり遂げる資質
    アレンジ、慎重さ、信念、責任感、達成欲、回復志向、規律性、公平性、目標志向
  3. 影響力:周囲の人を動かしたい資質
    最上志向、自我、自己確信、社交性、活発性、競争性、コミュニケーション、指令性
  4. 戦略的思考力:物事の可能性を見つけ、考えたい資質
    収集、戦略性、着想、内省、分析思考、学習欲、原点思考、未来志向

診断を受けることで、これらの中から、あなたを特徴づける上位5つの資質を知ることができるのです。

バージョン「1.0」と「2.0」の違い

日本では2001年に発売された書籍、『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』に記載されたアクセスコードを使うことで、ストレングスファインダー1.0が利用できます。

その後、2017年に書籍『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』が発売されて、バージョンが2.0となりました。

バージョンが1.0から2.0に変わっても、診断結果に違いはありません。

いちど1.0を受けた方が再度2.0を受けても、上位5つの資質のうち4つが同じというケースが多くなっています。

大きく変わったのは、結果の解説レポートが充実した点です。

バージョン1.0ではなかった「強みの洞察ガイド」で、「あなたが卓越している点」を教えてくれます。

結果を活用するポイント

ストレングスファインダーで自分の資質がわかっても、

で、これをどう活かせばいいの??

このように迷ってしまう方もいるかもしれません。

自分の資質はただ知るだけではなく、活用することが重要です。

ここでは、結果を活用するポイントを5つご紹介します。

結果は「強み」ではなく「才能」と理解する

「ストレングス(強み)ファインダー」という名称のため、多くの人が診断結果を、「強み」と理解しがちです。

しかしこれは誤りで、測定されるのは「才能(=資質)」となります。

では才能と強みがどう違うのかというと、ギャラップ社では、

才能 ✕ 投資 = 強み

このように表しています。

つまり、強みのもとになるのが才能ですが、才能があるだけでは強みにはなりません。

さらに投資、つまり練習や勉強など時間をかけることによって、才能が強みになっていくのです。

診断される結果は才能を表すものであり、

自分にはこういった特性があるのか

このように考えるようにしましょう。

そしてその特性を仕事などに活かして、「自分なりの得意なやり方をみつける」ことができれば、それが強みになっていくのです。

自分の『強みの洞察ガイド』を読み込む

自分の診断結果レポート『強みの洞察ガイド』をしっかりと読み込んで、自分の資質の特性をよく理解しましょう。

そして、できれば家族や友人にそのレポートを読んでもらうことをおすすめします。

そうすることで、

そういえば、あなたの□□なところは○○の資質から来てるのかもね

このような、自分では気づかなかった特性を知ることができるかもしれません。

過去の成功・失敗例に資質がどう関係したか考える

これまでの私生活や仕事のなかで、成功したことや失敗したことを思い返してみて下さい。

  • 成功したときに、知らずに上位資質をうまく使っていませんでしたか?
  • 失敗したときは、上位資質が使えていなかったのではないですか?

このように考えることで、より自分の資質を理解することができるでしょう。

ちなみに筆者の場合は、上位資質に「調和性(異なる意見でも一致する点を探る)」があります。

そのためか、打ち合わせなどでリーダーになった際は、各部署から対立する意見が出てもその妥協点を探して、うまくまとめられていました。

しかし、ただの出席者として参加した際は、対立する意見をまとめられない議長のことを、イライラしながらみていました。

仕切りたいわけではなくて、対立しているのがイヤなんですね。

いま思えば、これは完全に「調和性」に合致します。

こうしたことを思い出してみましょう。

資質に合わせた仕事のやり方を試す

自分の資質をよく理解したら、その資質に合わせたやり方を、仕事や私生活で試してみましょう。

例えば「原点思考」という資質は、「過去をたどることによって、現在を理解する」というものです。

そこで、仕事で新規プロジェクトを立ち上げる場合は、過去の案件をできる限り詳細に調べてみましょう。

そのうえで、新規プロジェクトに活かせることを探すのです。

今まで意識せずやっていたことを、あえて意識して試すことが重要です。

そのなかで、うまく行く方法をたくさんみつけましょう。

うまく行ったことをさらに繰り返せば、それがあなたの強みになっていきます。

この繰り返しによって、仕事や私生活がより充実したものになっていくはずです。

クリフトンストレングスコーチを頼る

もっと深く、ストレングスファインダーの結果を活用したいという場合は、クリフトンストレングスコーチにお願いしましょう。

クリフトンストレングスコーチには、以下の2種類の方がいます。

  • ギャラップ社員の専門コーチ
  • 社外のギャラップ認定ストレングスコーチ

ギャラップ社公式サイトから、最寄りのコーチを探してみましょう。

ギャラップ社公式サイトでコーチを探す

ストレングスファインダーの診断を受ける方法

ストレングスファインダーの活用法がわかったところで、次はさっそく診断を受けてみましょう。

ここでは、診断を受ける方法や費用などについてご紹介します。

書籍を購入して診断を受ける

書籍『さあ、才能(自分)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』を購入して、とじ込みの中に記載されたアクセスコードを使用します。

注意点として、書籍は必ず新品を購入しましょう

アクセスコードは一度しか使用できないので、中古の書籍では、すでにコードが使われている可能性があります。

書籍アクセスコードからの診断の場合は、「上位5つの資質」のみ知ることができます。

公式サイトで診断を受ける

ギャラップ社の公式ストアサイトからアクセスコードを購入して、診断を受けることができます。

ストアサイトからは、以下の3つのコースを選んで購入できます。

3つの診断コース
  1. クリフトンストレングス34
    34の資質すべての順位を知ることが出来ます
  2. クリフトンストレングスの上位資質(トップ5)
    上位5つの資質のみ知ることができます
  3. クリフトンストレングス34アップグレード
    すでに「クリフトンストレングスの上位資質(トップ5)」購入済みの方向け。34の全ての順位を知ることができるアップグレード版です

公式ストアサイトで診断を受ける

スマホアプリで診断を受ける

ギャラップ社のアプリをダウンロードすると、アプリ内で課金して診断を受けられます。

アプリで購入することができるのは、公式サイトと同様で次の3つのコースです。

  1. クリフトンストレングス34
  2. クリフトンストレングスの上位資質(トップ5)
  3. クリフトンストレングス34アップグレード
    ※こちらのコースは、❷を購入してサインインした場合のみ選択可

▼スマホアプリのダウンロードはこちら▼

Gallup Access

Gallup Access

Gallup, Inc.無料posted withアプリーチ

診断にかかる費用はどれくらい?

ストレングスファインダーの診断にかかる費用は、以下の通りです。

書籍で診断を受ける場合

書籍の購入費:1,980円

ストアサイト、アプリで診断を受ける場合

  • クリフトンストレングス34:6,100円
  • クリフトンストレングスの上位資質(トップ5):2,440円
  • クリフトンストレングス34アップグレード:4,900円

ただしストアサイトでの販売は、期間限定で値下げをしている場合もありますので、公式ストアサイトをご確認ください。

上位5つの資質のみを知りたい場合

上位5つの資質のみを知りたい場合は、書籍を購入するか、ストアサイト・アプリで「クリフトンストレングスの上位資質(トップ5)」を購入しましょう。

個人的には、書籍を購入して診断を受けるのがおすすめです。

費用も少し安いですし、34の資質について書籍で詳しく学ぶこともできます。

34の資質すべてを知りたい場合

ストアサイト・アプリで、「クリフトンストレングス34」を購入しましょう。

すでに上位5資質の診断を受けている場合は、「クリフトンストレングス34アップグレード」を購入すれば診断を受けることができます

無料で受診できる『グッドポイント診断』もおすすめ

ストレングスファインダーの診断を受けるためには、いちばん安い書籍の購入でも約2,000円の費用がかかります。(上位5つの資質のみ)

もちろん、費用をかけるだけの価値はあるのですが、

無料で診断できるものはないのかな…

このように考えている方であれば、『グッドポイント診断』がおすすめです

グッドポイント診断とは、リクルート社で独自開発された自己分析ツール。

リクルート社の転職サイト「リクナビNEXT」内で、会員だけの限定サービスとして利用することができます。

リクナビNEXTの会員登録は無料なので、費用をかけずに自己分析の診断を受けてみたいという方は、『グッドポイント診断』を受けてみましょう。

『グッドポイント診断』については、以下の記事でご紹介していますので、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

まとめ:診断結果を活用して、より良い生活を目指そう!

今回は、ストレングスファインダーの結果を活用するポイントと、診断を受ける方法について詳しくご紹介しました。

診断結果をうまく活かすことができれば、仕事も私生活も充実させることができる素晴らしいツールです。

お話しした内容を参考にして、ぜひあなたの実生活に役立ててくださいね!

▼書籍を購入して診断を受ける▼

▼公式ストアサイトで診断を受ける▼

▼スマホアプリで診断を受ける

Gallup Access

Gallup Access

Gallup, Inc.無料posted withアプリーチ

この記事を書いた人
五島 アツシ
40代男性、山形県在住。4度の転職を経験し、現在の会社は40歳で入社。法務部・人事部での勤務経験を活かし、「転職者側」と「採用する側」の両方の視点を持って、皆さんの役に立つ情報を発信します。
セカンドゴング おすすめの記事
40代転職の完全ガイド!
40代の転職を成功させよう!

40代の転職を成功させるためには、まず40代の転職を取り巻く状況や現実を知ることが大切です。
そのうえで転職活動の具体的な流れ、各ステップごとの対策や攻略ポイントを学びましょう。
40代転職に特化した当サイトならではのノウハウを徹底解説します!

40代向け転職サイトはこちら
40代におすすめの転職サイト11選

40代が応募できる求人は数が減ってしまうので、転職サイトごとの特徴を掴んで、自分にマッチした求人を効率よく集めることが重要です。
40代が転職サイトを選ぶときのポイントと、おすすめ11選を5つのタイプ別でご紹介します。

みんなのコメント

まだコメントがありません。

関連コンテンツ