転職サービス

エンエージェントってどんなサービス?40代の評判や特徴を解説します

エンエージェントとは、エン・ジャパンが運営する転職エージェント型の転職サービスです。

職種や業界に精通する専任のキャリアパートナーが、面談によるカウンセリングをして、あなたの強みや経歴を理解して、フィットする求人を紹介してくれます。

エン・ジャパンが運営する転職サイトである、エン転職はとても有名ですが、エンエージェントについては、詳しく知らないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、エンエージェントの利用を検討する方へ向けて、サービスの特徴や実際の利用者のクチコミなどをご紹介します。

40代の転職でどのような利用ができるのか、詳しく見ていきましょう。

エンエージェントの登録はこちら

エン エージェントで転職する

エンエージェントとは?

公式サイト: https://enagent.com

転職業界の大手企業であるエン・ジャパンでは、さまざまな転職サービスを手がけています。

代表的なところでは、自分で仕事を探す転職サイト型の「エン転職」、30代、40代以降のミドル世代を対象とした「ミドルの転職」など…

そのなかでエンエージェントは、キャリアパートナーが主導して仕事紹介をしてくれる、転職エージェント型のサービスとなっています。

エンエージェントのサポート内容

エンエージェントでは、以下のような転職サポートを行ってくれます。

エンエージェントのサポート内容
  • 仕事紹介
  • 職務経歴書や履歴書の書き方アドバイス
  • 推薦文の送付
  • 面接対策
  • 現職の退職交渉極意
  • 求人広告には無い詳細な情報提供
  • 面接日の調整
  • 入社の条件交渉
  • 入社後サポート

なお、これらのサービスはすべて無料で利用可能です。

40代で転職を考えている方であれば、ぜひ利用しておきたいサービスといえるでしょう。

例えば、エンエージェントを使うメリットのひとつとして、応募書類に推薦文を添付して送ってくれることが挙げられます。

通常であれば応募書類の自己PR文で、

私は根気強い性格です

上記のようにアピールするのが普通でしょう。

しかしエンエージェントで応募すれば、通常の自己PRに加えて、

この方は非常に熱心で、根気強い性格の持ち主です

このようなコメントを書き添えて、転職のプロフェッショナルが推薦してくれるわけですから、採用企業側に対する説得力がまったく違うのです。

この推薦文を添付してくれるサービスは、書類選考で苦戦することが多い40代にとって、書類通過率をアップさせてくれる心強い後押しとなるでしょう。

そして入社が決まってもサポートが終わりというわけではなく、数年にわたってアフターフォローをしてくれる点も、エンエージェントならではのメリットなのです。

非公開求人は15,000件

エンエージェントで所有している非公開求人は約15,000件。

転職エージェント業界の全体で見ると、中規模クラスの件数です。

例えばリクルートエージェントやdodaなどでは、常時10万件以上あるといわれており、その数字と比較すると少ないように見えます。

ただ単に件数が少ないからといって、利用価値がないというわけではありません。

その求人の中から、専任のアドバイザーが自分にフィットする求人を提案してくれるので、自分にぴったりの求人に出会えるチャンスは十分にあるのです。

面談ができる登録オフィスは4ヶ所

エンエージェントでは、東京、名古屋、大阪、博多にオフィスがあり、そこで面談(カウンセリング)を行うことができます。※2019年10月現在

登録オフィスへの訪問が難しい地方の方は、電話での面談対応も可能です。

ただ、オフィスで直接キャリアパートナーと面談した方が、お互いの意見交換もスムーズですし、面接対策などのフォローもしてもらえます。

できるだけ実際に足を運んで利用できるのが望ましいので、オフィスへの訪問が容易ではない方であれば、利用価値が下がるかもしれません。

エンエージェントの7つの特徴

エンエージェントは、転職エージェントの中でも非常に標準的なサービスといえます。

紹介している業種や職種もまんべんなくありますし、年齢層も幅広いです。

あまり際立った特徴がないところが、エンエージェントの特徴といえるのかもしれません。

ただエン・ジャパンというブランドがありますから、

エンエージェントで紹介してくれる人材なら間違いないだろう

企業側もこのようなポジティブな印象を持っています。

そういった意味では、マイナーな転職エージェントを利用するよりも、安心して仕事を探すことができるでしょう。

バランスの取れた業種案内

転職エージェントでは、得意とする分野があり、その分野に偏って仕事を紹介することが多いです。

例えば製造業が多かったり、営業の仕事が多かったり…

しかし、エンエージェントで紹介している業種案内を見ると、まんべんなく様々な業種で、仕事を紹介していることが分かります。

◆エンエージェントで紹介された業種の割合

エンエージェント公式サイトより

他にも外食産業の求人なども扱っていて、幅広い分野の求人を紹介しているのが、エンエージェントの特徴です。

ひとつの業種に絞るのではなく、いろいろな業種の企業から、話を聞いてみたいという方もいるでしょう。

このようにさまざまな可能性を考えて、幅広く仕事を探してみたい方であれば、エンエージェントはおすすめの転職エージェントです。

専任の担当者が付く

エンエージェントでは、最初の面談(カウンセリング)から求人の紹介、入社調整まで、すべて同一のキャリアパートナーが対応します。

いつも同じ人に相談できるほうが安心感もありますし、信頼度も増していくでしょう。

キャリアパートナーにはそれぞれの専門分野があるので、自分が希望する業種や職種に強い人が対応してくれます。

もちろん相性が合わないと感じたときは、キャリアパートナーを変更してもらうことも可能です。

適性診断テストで自己分析ができる

エンエージェントの適正診断テストでは、自分の性格や能力が、短い時間でわかりやすく分析できます。

診断には「職務適性」という項目があり、

  • 専門性を身につけ、活かす能力が優れている
  • 新しいアイデアを生み出すことに優れている

上記のようなこともわかります。

適性診断の結果を踏まえたうえで、

開発部門の仕事が向いているのではないですか?

このようなアドバイスを、キャリアパートナーからもらえる場合もあるのです。

今まで自分が経験したことがない仕事で、新たな可能性を発見することができるかもしれません。

ネットには載っていない企業情報を知ることができる

転職サイトや転職エージェントで公開されている求人では、必要最低限のことしか記載されていない場合が多いもの。

それは掲載枠の都合であったり、企業側が一般公開してほしくない情報もあるからです。

ただ、「応募する方には公開しても良い」という情報を、エンエージェントのキャリアパートナーは所有しています。

具体的に挙げると以下のような情報です。

  • 会社の雰囲気
  • 会社の平均年齢
  • 平均残業時間
  • 中途採用者の割合
  • 離職率
  • 面接通過率

すべての企業で必ず提供されるわけではありませんが、上記のような情報を提供してくれる場合があります。

例えば、ある企業では以下のような問題があるかもしれません。

  • 実際に働いてみたら残業が多く、帰りにくい雰囲気がある
  • 上下関係が厳しく、ピリついた雰囲気がある

このようなミスマッチを出来るだけ防ぐために、キャリアパートナーが特別な情報を教えてくれる場合もあるのです。

未経験職種も応募可能

転職エージェントによっては、経験が重視されて未経験職種へ応募できないケースもあります。

しかしエンエージェントでは、基本的にどの企業に対しても応募可能です。

専門的な知識が必要な求人は、該当しない場合は応募できないケースもありますが、それ以外は間口を広げて求人紹介を行ってくれます。

前職経験と何かしらの共通項があれば、応募することができるでしょう。

入社後もフォロー

ほかの転職エージェントと違っているポイントとして、入社後のフォローがされていることです。

エンエージェントでは、入社後も定期的に、就業者とのやり取りを実施しています。

こういったフォローは、派遣社員ではよくあることですが、正社員として入社が決まった人に、入社後もフォローするというのは珍しい取り組みです。

入社が決まって2週間後、1ヶ月後、2ヶ月後…といった具合で、定期的にアフターフォローしてくれます。

最大3年間ほどやり取りすることになるので、入社した後に不安や悩みを感じることがあった場合は、安心して相談することができるでしょう。

おもな利用者は20代後半から30代

エンエージェントに登録している人の年代別割合は以下の通りです。

◆エン エージェント利用者の年齢層

エンエージェント公式サイトより

一般的に転職需要がいちばん多いのは30歳前後ですから、世間の割合と一致する形です。

30代後半から40代以上の利用者は、全体の24%とやや少なめですが、30代後半からを対象とした求人もありますので、登録しておいて損はないでしょう。

利用が向いている人

エンエージェントでは、比較的若い方向けの求人も多いので、まだ経験が浅い人や若い人でも十分にチャンスがあります。

とくにどんな人の利用が向いているのか、確認していきましょう。

職歴が浅い

  • 前職の経験が1年程度だった
  • 実務経験はそれほどない

上記のような方でも利用できる転職エージェントです。

応募条件を見ると、「実務経験3年以上」とというように、具体的に要件が記載されているものは少なめ。

キャリアパートナーの推薦が得られれば、「関係職種に携わった経験がある」という程度でも、応募チャンスがある求人が充実しています。

業界・職種にこだわりがある

エンエージェントでは、業界・職種を熟知したキャリアパートナーが在籍しています。

とくに充実しているのが、技術系、クリエイティブ系、営業、マーケティング系、事務系の分野です。

専門知識を有したキャリアパートナーに、専任で対応してもらえます。

キャリアパートナー自身も、実際にその分野で働いていた経験を持ち、現場のことを把握している人がほとんどです。

より踏み込んだニーズにも対応してもらえるので、業界・職種にこだわって仕事を探したい方であれば、おすすめの転職エージェントといえるでしょう。

また、男性女性ともに充実したキャリアアドバイザーがいるので、

できれば同性の人に相談したい…

このような要望にも応えてもらえます。

アフターフォロー重視

入社後に、イメージと違う仕事内容や職場環境だと、だんだんと違和感を覚えて、ストレスを溜めてしまう人もいます。

このような悩みを経験したことがある方は、エンエージェントに相談してみましょう。

入社した直後から、2週間後・1ヶ月後・2ヶ月後・半年後と、定期的にフォロー連絡をくれて相談に乗ってもらえます。(3年後まで)

自分から連絡しなくても、キャリアパートナーの方から連絡を取ってくれるので、相談がしやすいですね。

エンエージェントの登録はこちら

エン エージェントで転職する

40代で利用した人のクチコミ

セカンドゴングでは、40代でエンエージェントを利用して転職をした方々に、アンケートのご協力をいただきました。

実際に利用されたリアルな感想をご紹介します。

急な用件で、1ヶ月以内に転職先を決めなければならない状況で、複数の転職サイトや転職エージェントに登録しました。

転職エージェントに関しては3社に登録したうえで、それぞれと面談を行ったのですが、エン・エージェントさんが最も丁寧にヒアリングをしていただき、希望に沿った会社との面接を複数アサインしていただけました。

おかげで短期間ながら5社から内定をいただき、最も条件の良い会社を選ぶことができました。

(福岡県在住 40歳 男性)

担当して下さった方の対応が素晴らしく、丁寧にこちらの年収や職種の要望をリサーチ頂き、結果希望通りの転職が出来ました。

また、筆記及び面接試験での事前の対策についても、過去の事例を参考にアドバイスを頂いた事が結果的に良かったと思います。

(大阪府在住 45歳 女性)

自分のスキルや経験を考慮し、更に転職先の評価からおすすめの職場をピックアップをまずしてくれた。

1発目にリストをくれたのが早かったので好印象を持てた。

2回目3回目もわがままな条件にもかかわらず要望を的確にとらえしかも毎日リストを送ってくれ選考作業が迅速に出来た。

(京都府在住 43歳 男性)

※転職エージェントの利用アンケートを募集中です!詳細は「アンケートのお願い」をご確認ください。

サービス利用の流れ

エンエージェントを実際に利用する流れを確認していきましょう。

1.Webページより申し込み

まずはエンエージェントの公式ページにアクセスして、「無料|転職サポートに申し込む」より、必要情報を入力して申し込みをします。

エンエージェントの登録はこちら

エン エージェントで転職する

申込みから数日ほどエンエージェントで精査をして、とくに問題がなければ登録完了です。

2.個別面談(キャリアカウンセリング)

登録完了してから1~3日程度で、電話かメールで面談に関する案内が入ります。

キャリアカウンセリングに関する日程調整を行って、実際にキャリアパートナーと面談を実施します。

面談では、専任のキャリアパートナーとこれまでの経歴や得意分野などを話しながら、転職に対する要望を打ち合わせます。

面談時に適正診断テストも実施しますので、自分では分からない一面を発見できるかもしれません。

面談の時間はおよそ60分~90分程度となっています。

3.厳選求人の紹介

すでに公開されている求人にプラスして、求職者に合った非公開求人の提案も行っています。

一般公開されていない、エンエージェントの独自求人もあります。

4.求人に応募

求人への応募は面談当日でも、後からでも可能です。

応募の意思が固まった時点で、その旨をキャリアパートナーに伝えましょう。

キャリアパートナーは、あなたの強みが伝わるような推薦文を添えて、企業側に応募書類を提出してくれます。

書類選考を通過した場合は、企業との面接の調整に入ります。

こちらの希望日に沿って、キャリアパートナーが調整してくれるので安心です。

5.面接

企業との面接に備えて、事前に応募企業への面接対策を実施してくれます。

キャリアパートナーが応募企業の人事とやり取りして、企業の特性を掴んだうえで対策してくれるので、自信を持って本番の面接にのぞめるでしょう。

6.内定、手続き

無事に内定となれば、入社に向けての調整をキャリアパートナーが代行してくれます。

在職中の場合は、現職の退職手続きを進めましょう。

退職に関する不安なことも、キャリアパートナーが相談に乗ってくれます。

7.アフターフォロー

入社が決まった後も、キャリアパートナーが入社後の環境や様子について、定期的にサポートしてくれます。

入社から2週間、1ヶ月、2ヶ月、6ヶ月、1年、1.5年、2年、2.5年、3年

上記のタイミングで、キャリアパートナーがフォローの連絡を入れてくれますので、悩んでいることなどあれば遠慮なく相談しましょう。

まとめ:未経験職や経歴に不安な方にオススメ

今回は、エン・ジャパンが運営するエンエージェントについて、サービスの特徴や利用が向いている人、40代利用者のクチコミなどをご紹介しました。

エンエージェントは転職エージェントの中でも、利用条件が比較的ゆるい転職サービスといえるでしょう。

職種経験が浅かったり、正社員経験が短くても、求人の紹介をしてくれます。

ただし、ハイクラス向けの求人は多くないので、高待遇の仕事先を探している方には向いていません。

▼ハイクラス向け転職エージェントはこちら▼

また求人数も多いとはいえませんので、最優先で登録したい転職エージェントというよりも、複数のサービスに登録する際のひとつとして利用するのがオススメです。

転職エージェントとして登録難易度は低いですから、まずは気軽に利用してみましょう。

エンエージェントの登録はこちら

エン エージェントで転職する

この記事を書いた人
2010start
40代男性、埼玉県在住。Webコンテンツ制作業務を経験し、IT業界での転職回数は3回。時には年下の上司と働いたことも。現在はフリーで活動し、30代、40代向け転職コラムも執筆しています。