リクナビNEXTは40代でも使える?利用者の評判や活用術とは

リクナビNEXTは40代でも使える?利用者の評判や活用術とは

リクナビNEXTは、登録者が900万人を超える会員数No.1の転職サイト。

30~40代の利用者も多いので、40代に適した求人も見つかりやすく、地方の求人も充実しています。

さまざまな求人を細かな設定で検索できますので、転職活動を考えたときは、情報収集のためにも、まず最初に登録しておきたい転職サイトです。

\ 登録は無料。正社員求人が約9割 /

無料登録後もお金は一切かかりません

この記事では、40代の転職を考えている人に向けて、リクナビNEXTの特徴や活用方法、実際の利用者の声などを詳しくご紹介します。

リクナビNEXTの特徴を学んで、ぜひ新たな職場探しに役立てましょう!

40代におすすめの転職サイトは「おすすめの転職サイト11選」にて紹介していますので、あわせてご確認ください。40代転職の成功の近道となる転職エージェントの活用は「おすすめの転職エージェント6選」でご紹介しています。

目次

リクナビNEXTの特徴とは


リクナビNEXT公式ページ

リクナビNEXTは、株式会社リクルートが運営している転職サイトです。

転職サイトにも、以下のような様々な特色がありますが、

  • 総合的な転職サイト
  • 年齢層を絞り込んだ転職サイト
  • 1つの職種に特化した転職サイト

この中においては、リクナビNEXTは「総合的な転職サイト」に位置づけされます。

リクルートでは、数多くの転職者向けのサービスを展開していますが、その中でリクナビNEXTは、自分から応募するスタイルの転職サービスです。

エージェントのような仲介役が入りませんので、

  • 紹介されるのが煩わしいと感じてしまう
  • マイペースに仕事探しをしたい

このような人向きの転職サイトといえるでしょう。

30代~40代の登録者が多い

リクナビNEXTの特徴のひとつとして、30代以上の登録者比率が高い転職サイトであることです。

転職サイトの比較資料によると、実際の比率は以下のとおりです。

リクナビNEXT登録者の年齢層

リクナビNEXTでは、30代以上の登録者が全体の約65%を占めており、若手よりも中高年の利用者が多い転職サイトといえるでしょう。

正社員案件が多い

求人数は多いけど、正社員の求人が少ないな…

じつはこのような転職サイトも少なくありません。

求人数が1万件となっている転職サイトでも、その内訳を見たら、

  • 契約社員の求人
  • 派遣社員の求人
  • アルバイト求人

このような求人ばかりだったということは、よくあることなのです。

そんななかでも、リクナビNEXTは正社員の求人がとても充実しており、正社員の求人比率は実に94%

2019年8月の調査では、

  • 求人検索数:27,579件
  • 正社員募集:26,051件

上記のように、ほとんどが正社員募集の求人となっています。

正社員で転職することを考えているのであれば、まず登録しておくべき転職サイトといえるでしょう。

男女比は6対4とバランスが良い

リクナビNEXTに登録している人の男女比は、60対40で男性の方が多いです。

これは平均的な数値であり、非常にバランスのよい状況といえます。

ちなみに、主要転職サイトの男女比は以下のとおりです。

◆主要転職サイトの男女比

サイト名男性女性
リクナビNEXT60%40%
マイナビ転職55%45%
doda58.5%41.5%
エン転職48%52%
type65..9%34.1%
株式会社ピーアールデイリー「主要転職サイト比較表」より

リクナビNEXTの会員数は、約900万人と分母が大きいですから、それだけ男女どちらの求人も、充実しているといえるでしょう。

約85%がリクナビNEXT限定求人

複数の転職サイトに登録して求人を探しているときに、

この求人は他のサイトでも見たような…

このようなケースはありませんか?

その点リクナビNEXTでは、85%が限定求人となっていますから、他の転職サイトにはない情報を入手することができます。

複数の転職サイトに登録するときにも、ぜひ登録しておきたい転職サイトといえるでしょう。

\ 登録は無料。正社員求人が約9割 /

無料登録後もお金は一切かかりません

リクナビNEXTを利用するメリット

ここまでリクナビNEXTの特徴をご紹介してきましたが、実際に利用するうえで、どのようなメリットがあるのでしょうか?

リクナビNEXTを利用するメリットをまとめると、以下のようなことが挙げられます。

リクナビNEXTのメリット
  • 求人数が多く、地方の求人も充実している
  • 細かな設定で求人を検索できる
  • 登録した会員情報を、履歴書や職務経歴書として出力できる

求人数が多く、地方の求人も充実している

求人数が多いことは、やはり何事にも代えがたい魅力です。

求人数が多ければ、それだけ比較対象も増えますし、職場環境や条件などを見極めることができます。

リクナビNEXTは会員数が転職サイトNo.1ですから、企業側にとっても魅力的な求人メディアです。

人材を求めたい多くの企業が、リクナビNEXTで求人募集しており、常時掲載されている求人数は4万件以上。

さらに週2回の更新ペースで、続々と新着求人が掲載されています。

リクナビNEXTなら、都市部だけでなく地方の求人も充実しているので、どの地域に住んでいる方でも、魅力的な求人を見つけることができるでしょう。

細かな設定で求人を検索できる

リクナビNEXTの求人検索は、使い勝手がよく検索項目が充実しています。

その細かい設定条件の中には、聞きにくいことも選択肢になっており、詳細な絞り込みができるのです。

たとえば、休暇の特徴だけでも、

  • 土日祝休み
  • 完全週休2日制
  • 年間休日120日以上
  • 5日以上の連続休暇制度あり
  • 2週間以上の連続休暇制度あり

上記のような、さまざまな条件で検索できます。

企業情報の欄も具体的で、

  • 離職率
  • 中途採用入社割合
  • 育児介護休業取得実績

といった情報まで記載されています。

実際に入社してみないと分からないようなことまで、しっかりカバーしてくれていると、ミスマッチを防げるのでありがたいですね。

登録した会員情報を、履歴書や職務経歴書として出力できる

転職にあまり慣れていないという方であれば、履歴書や職務経歴書をイチから作成するのは、かなり苦労することでしょう。

リクナビNEXTでは、サイトに登録した会員情報を、履歴書や職務経歴書としてWord形式で出力することができます

「職務経歴書・履歴書をかんたん出力」とは?|リクナビNEXT

一般的には書類作成をしてから、転職サイトに登録して求人を探す流れとなります。

しかし、リクナビNEXTに登録することで、この二つを同時に完了することができるのです。

\ 登録は無料。正社員求人が約9割 /

無料登録後もお金は一切かかりません

リクナビNEXTのデメリット

一方で、リクナビNEXTを利用する際のデメリットは、まとめると以下のようなことがあります。

リクナビNEXTのデメリット
  • すべて自分で仕事を探さなければいけない
  • 仲介役がいないので、給与交渉などを自分で行う必要がある
  • オファーメールの善し悪しを、自分で判断しなければいけない
  • 求人が多いが登録者も多いため、その分ライバルも多くなる

求人数が多いことは、リクナビNEXTのメリットでもありますが、良し悪しが表裏一体の部分もあり、自分で取捨選択をしていく難しさもあります。

例えば、オファーメールの中には、

これはなぜ自分に送ってきたの?

このように感じてしまう、ちょっと疑問が残るオファーもあったりします。

機械的に条件が一致しただけで、オファーが送られてくることもあるので、自分の希望とまったく合致していない、オファーメールもあったりするのです。

リクナビNEXTを利用するうえで、オファーの良し悪しを判別するコツを掴むことが、最初のうちは必要になるでしょう。

すべてを自分の判断で進めていく必要があるため、転職活動に慣れていない方には難しさがあるかもしれません。

その場合は、リクルートエージェントを併用して、キャリアアドバイザーのサポートを受けながら活動するのがおすすめです。

リクルートエージェントとの違いは?

リクナビNEXTと似たようなサービスとして、混同されがちなのが「リクルートエージェント」です。

こちらは最大手の転職エージェントですが、それぞれのサービスには、どのような違いがあるのでしょうか?

リクルートエージェントでは、キャリアアドバイザーのサポートがある

リクナビNEXTとリクルートエージェントの大きな違いは、

キャリアアドバイザーが担当者につくかどうか?

という点です。

リクルートエージェントでは、サービスの登録後にキャリアアドバイザーとの面談を実施して、転職活動をキャリアアドバイザーと二人三脚で進めていきます

エージェントで利用できるサービス
  1. キャリアの棚卸
    自分の強みやPRポイントがわかるようになる
  2. 求人の紹介
    非公開求人の紹介や、仕事内容を詳細に説明してくれる
  3. 転職計画の立案
    希望入社時期から逆算したスケジュールを提案してもらえる
  4. 応募書類(職務経歴書)作成アドバイス
    通過率を高めるための指導が受けられる
  5. 面接対策
    過去の面接情報を元に、事前準備のポイントを解説してくれる
  6. 条件・入社日交渉
    年収など直接自分で交渉しにくい項目を代理で行ってくれる
  7. 退職交渉に関するアドバイス
    円満退社できる方法を教えてくれる

一方で、リクナビNEXTの場合は、キャリアアドバイザーのような担当者はつきません

会員登録したあとは、自分で求人の検索や応募をして、転職活動を進める必要があります。

40代の転職では、リクルートエージェントも併用しよう

転職活動において手厚いサポートを受けられる一方で、

転職エージェントに登録すると、マイペースに活動できないのでは…

このように感じている方がいるかもしれませんね。

しかし、40代の転職においては、転職エージェントの活用が成功への近道となります

転職エージェントのメリット
  • 自身の強みを効果的に表現できるように、応募書類作成や面接対策のサポートを実施してくれる
  • プロの視点で自身のキャリアや市場価値を見極めて、最適な求人案件を紹介してもらえる
  • 転職サイトなどに出回っていない、40代向けの非公開求人を多く保有している
  • 応募企業との連絡や日程調整、入社時期や給与の交渉まで、エージェント担当者が間に入って行ってくれる

上記のようなメリットを得られるうえに、人材が採用されたときに企業から成功報酬を得るビジネスモデルのため、転職者は無料で利用することができるのです

転職活動を本格的に進める際は、リクルートエージェントも併用することを検討しましょう。

リクルートエージェントへの登録は、リクナビNEXTの会員情報を連携して、簡単におこなうことができます。

リクルートエージェントについては、以下の記事で詳しく解説していますので、あわせてご確認ください。

▼リクルートエージェントの詳細はこちら▼

関連記事リクルートエージェントの評判は?40代の口コミと活用術を解説します

リクナビNEXTで活用すべき4つのポイント

リクナビNEXTの使い方次第で、より理想的な情報を入手することができます。

うまく活用することができれば、40代の転職をスムーズに進めることが可能です。

ここでは、実際に利用するうえで、どんなサービスを意識すべきか4つのポイントをご紹介します。

オファー機能を活用する

リクナビNEXTには、求人企業からオファーを受け取るサービスがあります。

ただ単にリクナビNEXTに登録しただけでは、オファーは届きませんが、自分のプロフィールや職務経歴を、詳細に記載することで届くようになるのです。

リクナビNEXTのオファーには、以下の3つの種類があります。

  • 求人掲載企業からのオファー
  • 転職エージェントからのオファー
  • 転職エージェントが取り扱う求人企業からのオファー

求人掲載企業からのオファー

これはリクナビNEXTに求人掲載している企業から、あなたに直接の連絡がくるものです。

あなたが登録した情報と企業側が設定した条件がマッチすると、オファーメールが届きます。

ただしこのオファーは、内定が確約されたものではなく、

採用担当

あなたの経歴に興味があるので、応募してみませんか?

このようなレベル感のものがほとんどです。

選考が多少は有利に進む可能性もありますが、あまり期待しすぎず、求人内容を冷静に見極めましょう。

転職エージェントからのオファー

こちらは転職エージェントがあなたの登録情報を見て、求人紹介を送ってくるオファーメールです。

リクナビNEXTでは、基本的には自分から応募するスタイルですが、このオファーの場合は転職エージェントが関わってきます。

オファーに対して返答すると、転職エージェントから、求人の詳しい説明を聞くことができます。

ただし、このオファーも、

採用担当

この仕事があなたに合いそうですけど、いかがですか?

このようなレベル感の案内であり、内定が確約されるものではありません。

転職エージェントが取り扱う求人企業からのオファー

このオファーはリクナビNEXTの中で、もっとも熱心度の高いオファーメールです。

転職エージェントに求人を依頼している企業の採用担当が、あなたの情報を見てオファーしています。

とくに「面接確約」や「書類選考免除」など、特典が設定されているオファーの場合は、採用側の本気度も高いです。

あなたに対して、高評価しているのは間違いありません。

内定確約とまではいきませんが、選考を有利に進められる可能性も高いので、もし興味があれば前向きに検討してみましょう。

アプリを併用する

リクナビNEXTでは、スマートフォン専用アプリもリリースされています。

サイト利用と同じく、求人情報の確認や検索機能などを同じように扱うことができ、以下のような、スマホアプリならではの機能も充実しています。

  • プッシュ通知で新着求人やオファーのお知らせ
  • 選考スケジュールのリマインダー機能
  • アプリ専用のメッセージ管理機能

スマホアプリを活用すれば、出先でも簡単にメッセージの送受信ができますし、通知を受けてより迅速に対応できます。

オファーをもらってすぐに返信した方が、相手に与える印象も良いものです。

スマホ片手に、スキマ時間でどこでもチェックできますから、やはり便利ですよね。

転職に少しでも役立つものは、どんどん活用していきましょう!

▼アプリのダウンロードはこちら▼

転職 ならリクナビネクスト 仕事探しのアプリ

転職 ならリクナビネクスト 仕事探しのアプリ

Recruit Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

検索機能を有効活用する

リクナビNEXTの検索機能は、非常に使い勝手がよく、とくに30代や40代の方に、嬉しい機能が充実しています。

例えばこだわり条件で、以下のような設定も可能です。

  • 離職率5%以下
  • 育児・介護休業取得実績あり
  • 中途入社50%以上
  • 女性管理職登用あり
  • 子育てママ活躍中

居心地のよい環境かどうかの基準として、離職率が挙げられます。

40代であれば、年収はもちろんのこと、職場環境も重視したいところです。

離職率が低いところだけに絞れば、職場環境のよい企業を中心として、応募企業を探すことができます。

また、40代であれば子供の教育や親の介護などについて、仕事との両立を心配されている方も多いのではないでしょうか?

育児休暇だけでなく、介護休暇が取れるかどうかも分かると、とても助かりますよね。

親の介護のために休ませてください

このように言うと、快く思わない会社があるのも実情ですが、介護休暇の理解があるかどうかも、検索時点で判断することができます。

さらに女性の方であれば、

女性でも昇進することはできるの?

産休した後も働き続けられるの?

このようなことも気になりますよね…

リクナビNEXTなら、気になる細かい部分まで、検索で絞り込むことができます。

「グッドポイント診断」で自己分析を深める

グッドポイント診断」とは、リクルート社で独自開発された自己分析ツールで、リクナビNEXTの会員であれば、無料で利用することができます。

グッドポイント診断で選択形式の質問に答えていくと、

決断力 / 独創性 / 社交性 /柔軟性 / 継続力 / 自己信頼

上記などの16の項目で、自分の強みを診断することができます。

40代の転職では、転職先でも通用する「自身の強み」を可視化して、その強みを効果的に選考でアピールすることがとても重要です。

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」で、自身の強みを発見して、自己PRに活かせるようにしていきましょう。

グッドポイント診断については、以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

▼グッドポイント診断の詳細はこちら▼

関連記事グッドポイント診断の使い方|分析結果を転職活動に活用する方法とは?

リクナビNEXTを40代で利用した人の評判は?

セカンドゴングでは、40代でリクナビNEXTを利用して転職をした方々に、アンケートのご協力をいただきました。

実際に利用されたリアルな感想をご紹介します。

40代男性の口コミ(27件)

満足度:
リクナビNEXTは以前にも使っており、使い勝手が良かったので今回も使いました。
なんといっても求人が多いので助かります。年齢が上になると応募したくとも求人自体がも少ないので、数が大事です。
そして質もこのサイトは良いものが多いと思います。安心して使っています。
(神奈川県在住 47歳 男性)

満足度:
リクナビNEXTで転職活動をして、転職について自分の強みを分析できる、グッドポイント診断を受けることができたので、自分にとって強みが理解できました。
診断では、自分で丸印をつけるだけで診断自体は簡単でしたので、とても便利でした。
(埼玉県在住 48歳 男性)

満足度:
とにかく求人数が他転職サイトに比べ圧倒的に多いところです。
様々な企業を取り扱っているので、自分の職歴やスキルに合わせて探せるところが魅力的でした。
それに会員登録するとスカウトサービスが利用できるので、とても使いやすく効率よく操作できるのも便利だと思います。
(大阪府在住 43歳 男性)

満足度:
広告のクリエイティブの仕事をしていたので、一般的な求人サイトでは求人の数自体が少ないのが現状でした。
そんな中でリクナビNEXTは、広告クリエイティブの求人数が多く充実していました。
年齢も若い人向けだけではなかったので、40代でも就職できました。
(埼玉県在住 43歳 男性)

満足度:
いちばん良かったのは、登録していた転職希望条件へのマッチング率が高い企業の案内が多かった点になります。40代後半の転職活動であったため、正直、案件数が少なく厳しくなることを覚悟しておりましたが、他の転職サイトに比べると多くの企業の紹介があり、そのうち5社は最終面接まで進むことが出来ました。
40代後半で厳しいなか、マッチング率の高い企業を複数紹介いただけて良かったです。
(熊本県在住 47歳 男性)

満足度:
リクナビというネームバリューなので、全国各地・業種・業界が豊富で、自分にあった会社を選ぶことができました。
事前に自分の情報を登録しておくことで、自分とよりマッチしている企業と出会えることができ、豊富な中からも企業を探しやすかったです。
(秋田県在住 41歳 男性)

満足度:
自身のスキルを活かせる仕事を紹介していただきました。
また、こちらが望む条件にあった会社をいくつも紹介してもらい、その中でオススメして頂いた会社を選ぶことができました。
収入が前の職場より3割ほどアップし、このサイトを利用して本当に良かったと思っています。
(兵庫県在住 43歳 男性)

満足度:
自身では見つけられない様な転職先を多数紹介してくれました。
無名であっても内容が良く転職して正解だと思っています。
履歴書の書き方から面接に至るまで、担当者の方が真剣に取り組んでくれた事が勝因だと感謝しています。
(埼玉県在住 51歳 男性)

満足度:
色々と転職先の情報を調べていましたが、転職サイトの担当者が持っている情報の方が多く、よりリアルで役に立つ情報でした。
担当者が教えてくれた職場の雰囲気の情報がなければ、違う勤務先になっていたと思います。
勤務条件など以外の情報を持っているのはありがたいと思いました。
(和歌山県在住 40歳 男性)

満足度:
メールにてオススメをこまめに配信してくれる点が良かったです。
履歴書や職務経歴書の書き方のコツも教えてくれた所が助かりました。
電話がかかってきたりして、わずらわしいのはゴメン被りたいと思っていたのですが、一切そういう心配もなく、あくまでメールでのやり取りが主であった所が私に合っていたと思います。
(滋賀県在住 42歳 男性)

満足度:
登録しておくと私の経歴を確認した上で、企業の採用担当者からオファーメールが来る。
そのオファーメールの中には面接確約のオファーもあるので、書類選考無しで面接を受けられる。
自分が知らなかった企業もあり、転職先の選択肢が広がった。
(埼玉県在住 40歳 男性)

満足度:
ネットでいつでも、どこでも求人の閲覧や応募ができることが良かったです。
認知度が高く、求人数が多い、また情報も豊富なため安心して利用できました。
登録に必要な作業が簡単に行えたので、諦めずに最後まで利用できました。
(沖縄県在住 41歳 男性)

満足度:
転職に必要な最低限の情報を、簡潔にまとめている点は良かったと思います。
職場の風景や働いている社員の風景など、実際に転職して入社した後の自分が働いている姿が想像できるような写真が、もっと盛り込まれているとさらによくなると感じました。
(千葉県在住 47歳 男性)

満足度:
会員登録をし、自分のプロフィールや業務経歴を入力してスカウトを待っていたところ、自分の求めていた条件に近い企業からのお声がけをいただけました。
その企業様とは面接等行わせていただきましたが、ご縁がなかったけれども転職への近道になる良いサイトだと思いました。
(神奈川県在住 42歳 男性)

満足度:
検索エンジンやデータベースの蓄積が豊富なので 、希望する職種や勤務地などの条件だけでも 、きめ細やかに案件を探し出せたことが大きかったと思います。
また職歴や希望条件を登録しておけば、求人先の会社からスカウトメールが送付されてくるのも、仕事を選ぶ上で大変参考になったところが良かったです。
(大阪府在住 47歳 男性)

満足度:
自分の転職活動において、リクナビNEXTはとにかく求人数が多いことが良かったです。
介護業界から他業種への転職ということもあり難しかったのですが、履歴書や職務経歴書の添削などをしてもらい、キャリアのアピールポイントなどを整理することができたのと、求人が多い分、場数を踏む事が出来ました。
(兵庫県在住 42歳 男性)

満足度:
転職をするにあたり、リクナビネクストに登録しました。
ある日、地元徳島県にある会社からリクナビの自分宛にメールがきました。
それを機に会社見学をして、面接をすることになり採用される形になりました。
早く決まって良かったです。
徳島県在住 41歳 男性)

満足度:
転職先で働いている社員と、会社の風景の写真が掲載されていていました。
そのため、自分が転職した後で、その会社で働いているイメージがわいてきて、転職先を選定する際の大きな理由となりました。
採用後は社員として、次の社員採用のための求人用の写真撮影にも加わりました。
(千葉県在住 44歳 男性)

満足度:
転職情報量がかなり豊富だった点がとても良かったです。
比較の転職サイトに比べて、4割から5割くらい情報量が多かったと思います。
転職は細かな条件の比較ができると安心なので、リクナビネクストは満足度は高いサイトだと思いますよ。
(兵庫県在住 36歳 男性)

満足度:
私は前職のパワハラから精神的に参ってしまって転職したわけですが、担当スタッフはそれを十分に理解してくれた上で、仕事をする上での条件を考慮してくれ、今するべきことの具体的なアドバイスをくれました。
担当者さん自体が転職経験者ということもあり、「転職活動ならではの悩み」なども相談しやすかったです。
もちろん、それに対する明確なアドバイスをくれました。
(東京都在住 41歳 男性)

満足度:
毎週月曜日と水曜日に常に情報が更新されていて、その情報を元に自分で整理し、まとめて対策していました。
さらに事前情報から、自分に合う適材適所の職業をオススメしてくれました。
あと、見やすく、分かりやすかったのが一番良かったです。
(神奈川県在住 45歳 男性)

満足度:
リクナビを利用しましたが、私の個人情報をリクナビのサイトへ入力するときは、とても簡単に無理なく出来ました。
リクナビのサイトに登録した後は、いろいろな企業からスカウトなどもスムーズに受けることが出来ましたので、不安なく転職活動を進めて転職出来ました。
(東京都在住 41歳 男性)

満足度:
自分のわがままな要望にも柔軟に対応していただき、いろいろ案をとても早く提案していただきました。
たくさんの相談に乗っていただいて、無事に新たな職場を見つけることができました。
相談に乗ってくださった方にはとても感謝しています。
(埼玉県在住 41歳 男性)

満足度:
履歴書・職務経歴書をアップロードすることで、エージェントの方が職務をセレクトして紹介いただけます。
ですが、履歴書・職務経歴書は相当詳細に完成されたものでないと、マッチングミスも起こりやすいため、職務経歴を具体的に記載できる本人へのスキルも求められます。
(神奈川県在住 40歳 男性)

満足度:
数ある転職サイトのなかで、一番求人を掲出している企業が数多く、面接スケジュールの設定もスムーズに行われました。

また、検索条件の設定も細かく絞り込みが出来て求人を探せたのと、プロフィールの記入も充実していて、企業からも応募勧誘があったので良かったです。
(東京都在住 48歳 男性)

満足度:
まず登録は簡単にできました。検索機能もしっかりしていて、条件検索を行えばすぐに希望の企業は調べられました。

年齢的にあまり求人がないのは仕方のないことですが、40代以上の求人も他のサイトに比べて多いような印象です。
(愛媛県在住 41歳 男性)

満足度:
一番によかったのは、案件の多さです。自分の持っているスキルを活用出来る求人の募集が多くあり、特に地元の募集案件が多くありました。年齢関係なしに一度に何社も応募が出来たこともよかったです。

また、就職が決まるまで何度も親切、丁寧に相談に乗っていただいたこともよかったです。
(滋賀県在住 49歳 男性)

40代女性の口コミ(5件)

満足度:
職場の雰囲気がわかりやすい写真と、社風の説明が率直なのが好感度が高かったです。
実際面接を受けた時に、説明と相違がなく安心することができました。
また希望する条件面も曖昧さがなく、詳細まできちんと記載があり、納得した上でこの歳で正社員入社できました。
(神奈川県在住 49歳 女性)

満足度:
地方在住のため、他の転職サイトには地元での仕事の数が少なく探すのに困っていました。
でもリクナビnextは仕事の種類が多く、選択肢が広がりました。
結果としては違うルートでの転職となりましたが、リクナビnextは見やすかったし、いろいろな面で使いやすかったので良かったと思います。
(広島県在住 44歳 女性)

満足度:
求人紹介数が多い。他の転職サイトでは出てこない求人を紹介してもらえるし、紹介先は希望条件から大きく外れることが少なかった。
サイトが見やすく希望条件の設定などもわかりやすかった。
紹介頻度も多すぎず適切だった。
(福岡県在住 40歳 女性)

満足度:
最新の求人情報が手に入り、会社の概要もわかりやすく記入してあり、就職が決まるとキャッシュバック制度がありました。
コンタクトも取りやすく、一度に興味のある職種が見れるのも魅力的な所でした。
会社の口コミも参考になり、考慮する上で助かりました。
(長崎県在住 44歳 女性)

満足度:
掲載される企業が大手企業から、ベンチャー企業、歴史や特徴のある日本を支える中小企業など、求人広告にストーリーを感じる。
ここに求人広告を出す会社は、ある程度、地盤が固まっていて、しっかりした企業だと感じる。
(東京都在住 40歳 女性)

40代が転職に成功するために、実践するべき求人の探し方

40代向けの求人は、20~30代向けの求人数と比べて少ないので、

応募したい求人がなかなか見つからない…

このような状況になる場合も多く、効率よく求人を見つけることも重要です。

ここでは、転職を成功させるために、無駄なく求人を探すためのポイントをご紹介します。

40代におすすめの転職サイトに登録する

まずいちばん初めにしておきたいのは、転職サイトへの登録です。

すぐには希望通りの案件が見つからなくても、転職のための情報量の多さはダントツですし、無料で利用できます。

リクナビNEXT以外の転職サイトにも、ぜひ登録しておきましょう。

転職サイトでは、常に数多くの求人情報が掲載されており、高度な検索機能があるので、職種・地域・年収などの条件で、簡単に求人を絞り込むことができます。

40代向けの求人を効率的に集めるには、

40代歓迎
年齢不問

といったキーワードで検索してみましょう。

また、ひととおり求人を眺めたなかで、掲載写真に年配者が写っている求人を探してみてください。

若手でなくても構わないですよ

企業側のこのようなメッセージかもしれません。

転職サイトの選び方や活用する方法、40代におすすめの11社を以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

▼40代におすすめの転職サイトはこちら▼

関連記事40代向けのおすすめ転職サイト11選!5つのタイプ別に解説します

転職エージェントの活用は必須!複数に登録しておく

転職活動を進めるには、かなりの労力が必要であり、ノウハウも必要となってきます。

あれもこれも一人でやるのは、本当に大変なものです…

そこでおすすめしたいのが、転職に必要な一連の作業をフォローしてくれる、「転職エージェント」を活用すること。

転職のプロによるサポートを受けることで、以下のようなメリットを得ることができます。

転職エージェントのメリット
  • 転職サイトなどに出回っていない、40代向けの非公開求人を多く保有している
  • プロの視点で自身のキャリアや市場価値を見極めて、最適な求人案件を紹介してもらえる
  • 自身の強みを効果的に表現できるように、応募書類作成や面接対策のサポートを実施してくれる
  • 応募企業との連絡や日程調整、入社時期や給与の交渉まで、エージェント担当者が間に入って行ってくれる

40代が無駄なく効率的な転職活動をおこなううえで、利用しない手はないサービスです。

しかも、転職エージェントは人材が採用されたときに、企業から成功報酬を得るビジネスモデルのため、転職者は無料で利用することができます

転職エージェントの選び方については、以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

▼おすすめの転職エージェントはこちら▼

関連記事40代におすすめの転職エージェント6選|205人の口コミ評価でランキング

スキルや経験に不安があるのなら、公共の転職支援サービスを活用する方法もある

ハローワークは心強い味方

スキルや経験に自信がない方は、公共機関が提供している転職サービスを利用するのがおすすめです。

エリアによっても内容は異なりますが、人材紹介会社に委託している場合もあり、転職エージェントのような充実したサポートを受けられます。

たとえば東京都であれば、都内での就業を希望している人に対して、以下のような転職支援サービスを実施しています。

東京都の転職支援サービス
  • 正社員就職応援プロジェクト
    早期に正社員就職できるように、企業での短期職務実習や就職活動ノウハウを短期集中で習得できるプログラムなどを提供(30~54歳が対象)
  • 女性しごと応援テラス
    ブランクがある方向けの「再就職はじめの一歩」コースや、事務職(事務・経理・人事・医療系)の専門スキルを学べるコースなどを提供(54歳以下の方が対象)
  • ミドルコーナー
    就職支援アドバイザーによるキャリアカウンセリング、都内の正社員求人案件の紹介、就職活動に役立つセミナーなどを毎日開催(30~54歳が対象)

公的な支援サービスですから、”東京都内での就業を希望している人”という要件を満たしていれば、すべて無料で利用できるのです。

都内での就職を検討しているのであれば、ぜひこれらの支援サービスを活用しましょう。

各地のジョブカフェを利用しよう

公共の就職支援サービスは、もちろん東京都以外でも、各地のジョブカフェしごとセンターで実施されています。

ジョブカフェは都道府県が主体的に設置する、若者の就職支援をワンストップで行う施設です。

厚生労働省でも、都道府県の要望に応じてジョブカフェにハローワークを併設し、職業紹介等を行うなど、都道府県と連携しながら支援に取り組んでいます。

参照:厚生労働省「ジョブカフェにおける支援」

「若者の就職支援」とありますが、政府の就職氷河期世代に対する支援策と相まって、40代の転職相談をカバーしている場合がほとんどです

各都道府県のリンク先を以下にご用意していますので、最寄りのセンターにおいて、どのような支援サービスが用意されているかを確認してみましょう。

▼各都道府県の情報をネットで調べる▼

地域若者サポートステーションを活用する

今は仕事をしていないという方であれば、厚生労働省委託の支援機関で、地域若者サポートステーション(通称サポステ)というサービスを活用できます。

地域若者サポートステーション(通称サポステ)は、 働くことに踏み出したい15歳~49歳までの現在、お仕事をされていない方や就学中でない方たちとじっくりと向き合い、 本人やご家族の方々だけでは解決が難しい「働き出す力」を引き出し、 「職場定着するまで」を全面的にバックアップする厚生労働省委託の支援機関です。

引用:サポステ公式サイト

サポステは、各都道府県ごとに複数個所設置されているケースが多いので、最寄りの拠点がどこにあるのか一度チェックしてみましょう。

まとめ:情報収集のために、まずはリクナビNEXTに登録しよう!

今回は、40代で転職を考えている人に向けて、リクナビNEXTの特徴や活用方法、実際の利用者の声などを詳しくご紹介してきました。

できるだけ多くの求人案件を捕捉できるように、転職サイトには3つ4つと、数多く登録しておくことがオススメです

そのなかでもリクナビNEXTは、最初に登録しておくべき転職サイトといえるでしょう。

転職活動を考えるのであれば、まずはリクナビNEXTに登録をして、情報収集をしてみてください。

圧倒的な登録者数でミドル層の利用者も多く、男女バランスよく求人が探せるリクナビNEXTであれば、40代の転職活動でも大いに役立ちます。

リクナビNEXTをうまく活用しながら、転職活動を有利に進めましょう。

◆リクナビNEXTの登録はこちらから

\ 登録は無料。正社員求人が約9割 /

無料登録後もお金は一切かかりません

▼40代におすすめの転職サイトはこちら▼

リクナビNEXTは40代でも使える?利用者の評判や活用術とは

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40代男性、埼玉県在住。Webコンテンツ制作業務を経験し、IT業界での転職回数は3回。時には年下の上司と働いたことも。現在はフリーで活動し、30代、40代向け転職コラムも執筆しています。

目次
閉じる