転職成功の近道! 40代が支持するエージェントはこちら

資格なし未経験の40代女性。転職で採用されるカギは面接にあり!

この記事では、資格も経験もない40代女性が、面接を突破して採用されるために実践したコツについて、体験談をお話ししています。

筆者は「離婚・シングルマザー・再婚」と、すべてのカテゴリーを経験。

さまざまなライフイベントの変化もあって、40代になってからも、転職を繰り返すことになったのです。

もちろん40代の転職活動ですから、それなりの苦労もあったのですが、

資格なし・未経験・40代女性

このような状況でありながら、面接を受けた企業はほとんどで採用されました。

採用のカギは面接にあり!

面接で自分らしさをしっかりアピールできれば、未経験でもチャンスは広がります。

筆者が実体験で得た秘訣を、余すところなくお話ししますので、

資格がなくても未経験で転職したい!

このように考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

40代女性の転職体験談や成功に導くコツは、40代女性の転職体験談からみる成功のポイントでご紹介していますので、あわせてご確認ください。

目次

▼この記事の執筆者▼

40代女性、埼玉県在住。10年間のシングルマザーの経て、40代で再婚し福岡から埼玉へ転居。自身の入院・手術代や息子の生活費、孫のための援助金など出費が増えていく中、収入UPを求めて40代で転職を4回経験しました。

離婚⇒シングルマザー⇒再婚。様々なライフイベントで転職を繰り返すことに…

筆者のこれまでの人生を振り返ってみると、

人生とは、自分が思うようにならないものだな…

このように感じてしまうことばかりでした。

自分のイメージでは、

結婚して、子供が生まれ、専業主婦となり、平々凡々と幸せな家庭を築いていく

こういった人生を歩むものだと思っていたのです。

しかし現実には、

別居 ⇒ 離婚 ⇒ シングルマザー ⇒ 再婚

上記のように、すべてのカテゴリーを経験することに…

再婚してからも、入院や手術、息子の結婚に孫の誕生など、さまざまなライフイベントがありました。

そうやって生活が変化すると、収入UPを求められる状況になりがちなもの。

ですから、筆者は40代になってからも、転職を4回も経験することになりました。

40代で4回も転職。それでも採用された理由は?

筆者が仕事を探すときに、重視している条件は以下のとおり。

  • 通勤時間は徒歩10分、もしくは自転車で20分
  • 土日休み
  • そこそこのお給料がいただける

このような条件では、選択肢も狭まってしまいますよね。

しかも筆者には、採用を期待できるような資格も経験もありません…

そんな筆者でも、40代になってから4回の転職を果たしてきました。

未経験の仕事でも採用されています。

転職を成功させてきた秘訣は、

面接の際に自分をしっかりとアピールする

という点にあったのです。

採用されるためには、面接の第一印象がとても重要

人の第一印象は3秒で決まる

このように言われていることをご存じですか?

ですから、転職で採用されるためには、面接での第一印象がとても重要なんです。

まずは第一印象で好感をもってもらうために、

  • 服装・髪型・髪色・メイクに清潔感を意識
  • とびっきりの笑顔であいさつ
  • 姿勢はピーンと美しく
  • 声のトーンは元気でハキハキと

上記のような、当たり前だけどつい忘れがちなことをとくに意識して、面接にのぞむようにしていました。

自分をアピールできるチャンスは、たった1回の面接だけ

面接でしっかり自分をアピールしよう!

とはいっても、思ってもない言葉を並べただけでは、なんだか嘘くさくなりますよね。

だからこそ、伝えたい考えを自分の言葉で話すことを意識しました。

面接で意識したこと
  1. 自分の出来ることをしっかり伝える
    特技や経験してきたことで、仕事に活かせる要素をアピール
  2. できないことでも、チャレンジしたい気持ちを伝える
    できないけど、やるんだ、やりたい思いをアピール
  3. 自分の得意なことを主張する
    新しい環境に慣れることが早い、人の名前と顔を覚えるのが得意などをアピール
  4. ガチガチのまじめな様子だけではなく、普段の自分も表現する
    会話に笑顔が入ると、面接の場の雰囲気が変わる

上記のようなアピールをすることで、

面接官

気持ちがよい人だな

面接官

この人と一緒に働いてみたいな

こんなふうに思ってもらえるように、面接にのぞんだのです。

企業が求めているのは「即戦力」だけとは限らない

企業が求人を出すということは、

即戦力となる人材を探している

というのが大前提でしょうが、必ずしもそういった求人ばかりでもありません。

そもそも今は人手不足ですから、

面接官

この人はすぐに戦力になりそうだ!

という人のほうが、じつは少ない場合もあるのです。

ほとんどの企業で研修期間がある

ほとんどの企業では、採用されると、1~3ヶ月程度の研修期間が設けられています。

そしてこの研修期間中に、

この人は戦力になるのかな?

という目線で、企業側は採用者を見定めているのです。

つまり、面接を突破するということは、

研修にチャレンジできる権利がもらえた

ということなのでしょう。

面接をしたときに、

面接官

研修期間が終わるころには、この人は十分な戦力になりそうだ!

このように思ってもらえたら、たとえ未経験者であっても、採用される可能性はあるはずです。

未経験者がチャレンジできる求人で、企業が求めていることは?

未経験者が、研修にチャレンジする権利を得るうえで、企業から求められていることは何だと思いますか?

それは、ずばり以下の3つです!

未経験者が企業から求められること
  • 柔軟性
  • 対応力
  • 何があっても挫けない心(Unbreakable heart)

面接でこの3つをしっかり印象付けることが、未経験者が採用されるための重要なポイントといえるでしょう。

もちろん、たとえ未経験者であっても、仕事内容を覚えることは、すべての企業において当たり前です。

その前提を加味したうえで、企業は未経験者に対して、

面接官

この人はスキルアップできる人材なのかな?

ということを面接で見定めています。

私は入社後もスキルアップしていける人材です!

このアピールに納得してもらえたら、たとえ「資格なし・未経験・40代」であっても、転職することは可能です。

採用のカギは面接にかかっています!

企業に判断してもらえる唯一の機会ですから、面接でしっかりアピールできるように準備しましょう。

採用された後も、スキルアップの努力が絶対必要!

あなたは一緒に働いていくうえで、

  1. 与えられた仕事を、単に作業としてこなす人
  2. 与えられた仕事を、もっといい状態にするために工夫をする人

上記のどちらと一緒に仕事がしたいですか?

もちろん、後者の「工夫をしてくれる人」ですよね。

ですから、仕事の効率や質をさらに向上させるために、

採用された後も、自らスキルアップする姿勢

というのは絶対に必要です。

スキルアップをするために、新しい会社で実行したこと

筆者のPCスキルは、

キーボードで何とか文章を打てるレベルです…

このような状態だったのですが、元気と意気込みを見込まれて、一般事務職として採用されました。

しかし、PDFをメールに添付して送ることすらわかりません。

そもそも、PCでメールソフトを使ったこともなかったのです…

そんな状態だった筆者は、まず以下のことを実行していきました。

「解らない」ことをきちんと職場の先輩に伝える

「解らない」ことは、決して恥ずかしいことでも罪なことでもありません。

  • 解らないことを、そのままにして仕事をする

これが一番やってはいけないことなのです。

教えてもらったことをきちんと覚える

職場で教えていただいたことは、しっかりメモを取り、覚えるまでは自宅でも復習しました。

朝は出勤前に、もういちど頭の中でシミュレーション。

早く一人でも作業ができるように努力しました。

周囲で働く人の顔と名前を覚えて、コミュニケーションをとる

未経験者の場合は、

自分の覚えていることだけで、仕事を進めてもいいのかな…

このような不安がつきまといますよね。

ですから、いろいろな方に仕事を教えてもらいやすくするためにも、

質問しやすい関係性を築いておく

ということが重要です。

新しい職場で働く際は、

  • 元気に挨拶する
  • 何気ない会話でも声を掛ける

こういったコミュニケーションを、積極的に取ることを心がけました。

スキルアップすることで、自分も職場もプラスになる

積極的にコミュニケーションをとって、いろいろな方に教わったおかげで、

  • メールでのやりとり
  • 簡単なExcelの表計算
  • 写真を使用した報告書の作成
  • PowerPointで掲示物などを作成

こういった仕事ができるようになり、業者の方からの問い合わせも、名指しで電話をいただけるようになりました。

筆者がスキルアップすることで、職場の人たちの負担が軽くなり、円滑な関係が築けるようになったのです。

円滑な関係が築けると、働きやすくなりますし、やりがいも生まれます。

仕事に対するアイデアも沸いてきて、アイデアが評価されると、自分自身の評価にもつながるでしょう。

スキルアップすることは、自分にも職場にもプラスになるのです。

40代で転職するなら、実践したい仕事の探し方

40代向けの求人は、20~30代向けの求人数と比べて少ないので、

応募したい仕事がなかなか見つからない…

このような状況になる場合も多く、効率よく求人を見つけることが重要です。

ここでは、40代が転職を成功させるために、無駄なく仕事を探すためのポイントをご紹介します。

40代におすすめの転職サイトに登録する

まずいちばん初めにしておきたいのは、転職サイトへの登録です。

すぐには希望通りの案件が見つからなくても、転職のための情報量の多さはダントツですし、無料で利用できますから、ぜひ登録しておきましょう。

大手の転職サイトであれば、常に数多くの求人情報が掲載されており、高度な検索機能があるので、

職種 / 地域 / 年収 / 福利厚生 など

上記のような条件で、求人を簡単に絞り込むことができます。

40代向けの求人を効率的に集めるには、

40代歓迎
年齢不問

といったキーワードで検索してみましょう。

また、ひととおり求人を眺めたなかで、掲載写真に年配者が写っている求人を探してみてください。

若手でなくても構わないですよ

企業側のこのようなメッセージかもしれません。

転職サイトの選び方や活用する方法、40代におすすめの11社を以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

40代向けのおすすめ転職サイト11選はこちら

40代は転職エージェントの活用が成功の近道

転職活動を進めるには、かなりの労力が必要であり、ノウハウも必要となってきます。

あれもこれも一人でやるのは、本当に大変なものです…

そこでおすすめしたいのが、転職に必要な一連の作業をフォローしてくれる、「転職エージェント」を活用すること。

転職のプロによるサポートを受けることで、以下のようなメリットを得ることができます。

転職エージェントのメリット
  • 転職サイトなどに出回っていない、40代向けの非公開求人を多く保有している
  • プロの視点で自身のキャリアや市場価値を見極めて、最適な求人案件を紹介してもらえる
  • 自身の強みを効果的に表現できるように、応募書類作成や面接対策のサポートを実施してくれる
  • 応募企業との連絡や日程調整、入社時期や給与の交渉まで、エージェント担当者が間に入って行ってくれる

40代が無駄なく効率的な転職活動をおこなううえで、利用しない手はないサービスです。

しかも、転職エージェントは人材が採用されたときに、企業から成功報酬を得るビジネスモデルのため、転職者は無料で利用することができます

以下の記事で、40代女性におすすめのエージェントや、実際に利用した40代女性の声をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

40代女性が支持する転職エージェント6選はこちら

ハローワークなどの公共就職支援サービスを利用する

ハローワークは、転職サイトと比較すると求人の詳細がわかりにくく、待遇面で見劣りすることが多いので、利用を敬遠している人もいるかもしれませんね。

ですが40代の転職においては、ハローワークも積極的に活用しましょう

ハローワークを利用することで、以下のようなメリットを得ることができます。

ハローワークを利用するメリット
  • 仕事の種類が豊富で求人数が圧倒的に多い
  • ハローワークだけの独自求人がたくさんある
  • 職業相談の窓口が充実しており、気軽に相談できる
  • 子育て中の仕事探しを支援するマザーズコーナーがある
  • 職業訓練を受けて、資格やスキルを習得できる

ハローワークは公共の職業紹介機関ですから、企業は無料で求人を掲載することが可能です。

そのため、

ブラック企業の求人が紛れていないかな…

こういった心配をしている人もいるでしょう。

ですが、質の悪い求人は見分けることができますし、窓口で確認すれば、さまざまな情報を教えてもらえます。

  • 現在失業中である
  • 地元企業への就職を希望している
  • 未経験の仕事に転職したい
  • 子育て中である

上記のような方であれば、利用しないのはもったいないサービスですよ。

また、公共の就職支援サービスはハローワークだけではありません

人材紹介会社による委託運営がされていて、転職エージェントのような充実したサービスを用意している地域もあります。

ハローワークなどの公共支援サービスについては、以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

ハローワークや公共支援サービスの詳細はこちら

紹介予定派遣で正社員を目指す方法もある

転職するひとつの方法として、紹介予定派遣を利用することも有効です。

最初の2~6ヶ月を派遣社員として勤務して、派遣勤務の期間が経過した段階で、労働者と企業の双方が合意すれば、正社員になることができます

紹介予定派遣を利用するメリットは、以下のとおりです。

紹介予定派遣のメリット
  • 最初は派遣社員として入社するので、ワークライフバランスがとりやすい
  • 直接雇用される前に、仕事内容や職場の雰囲気を確認できる
  • 必要な人材であることを、働きながら直接アピールできる
  • 未経験の業務にもチャレンジしやすい
  • 合わないときは断ることもできる

もちろんメリットばかりではありませんが、まずは大手の派遣会社に2~3社登録して、紹介予定派遣にはどのような求人があるかを、いちど確認してみましょう。

実際に紹介予定派遣で転職された方の体験談を、以下の記事でご紹介していますので、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

まとめ:資格なしの40代女性でも、未経験で転職は可能です!

今回は、「資格なし・未経験・40代」である筆者が、40代に経験した4回の転職活動で学んだ、採用されるためのポイントについてお話ししました。

資格もあるし経験もある。しかもまだまだ若い。

そんな人のほうが、採用されやすいのは言うまでもありません。

しかし働くうえでは、ひとつの仕事を通して、いろいろな人との関わりがあります。

どんなに素晴らしい資格や経験を持っていようとも、人としての魅力がなければ、企業からは求められないのです。

資格なしの40代女性がアピールすべきこと
  • 40代である自分は、どのような魅力を持っている人物か
  • 採用されることで、職場にどんな良い影響を与えることができるのか

上記について、面接の場でしっかりアピールしましょう。

そうすることで、資格なしの40代女性でも、未経験でも転職できる企業は必ず見つかります。

諦めることなくチャレンジしてくださいね!

▼こちらも合わせてどうぞ▼

セカンドゴングは40代の転職を応援しています!

40代の転職を応援しています!

当サイトでは、40代の転職に特化した転職ノウハウについて、

  • 実際に40代で転職を経験した人
  • 企業の採用担当・キャリアコンサルタントなど、転職活動に知見を有する人

上記のようなメンバーが数多くの記事を提供しています。

当サイトの概要と執筆メンバーの一覧はこちら

転職活動の流れと攻略するコツについて、以下の記事でわかりやすくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、当サイトにノウハウを提供している転職サポーターが、あなたの転職活動をお手伝いします

さまざまなサポートをご用意していますので、悩みがある方はお気軽にご相談ください。

転職サポーターの支援メニューはこちら

この記事を書いた人

40代女性、埼玉県在住。10年間のシングルマザーの経て、40代で再婚し福岡から埼玉へ転居。自身の入院・手術代や息子の生活費、孫のための援助金など出費が増えていく中、収入UPを求めて40代で転職を4回経験しました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

転職エージェントはどれがいい?

40代の転職者が支持している転職エージェントは?

40代の転職者233人が回答した、「実際に使ってよかった」転職エージェントをご紹介します。

  • おすすめの転職エージェントと利用者の口コミ評価
  • 失敗しない転職エージェントの選び方
  • 転職エージェントを120%活用する方法

上記についてわかりやすくまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

リクルートエージェント|圧倒的な求人数と支援実績。総合力はNo.1

リクルートエージェント
40代に支持される理由
  • 国内最大規模の求人数を保有
    大手企業から地方の中小企業まで、くまなく開拓できる高い営業力で業界1位を独走。もちろん40代向け求人の保有数もNo.1
  • 日本全国を網羅した求人とサービス拠点
    全国に16ヶ所の拠点を有し地方の転職にも強い。現地企業との調整も代行してもらえる。
  • 圧倒的な転職実績に裏付けされる充実のサポート
    これまでの転職支援実績は40万人以上。アドバイザーの提案力はもちろん、転職活動をトータルにサポートしてくれるサービスが充実。

ビズリーチ|企業やヘッドハンターからのスカウトが期待できる

ビズリーチ
40代に支持される理由
  • 年収600万以上の優良案件が豊富
    ハイクラス求人が豊富で、年収600万円以上の転職者における満足度は第1位
  • 自分のキャリアを直接アピールできる
    同社には約4,600名のヘッドハンターが在籍。まるでプロ野球のフリーエージェントのように、企業の採用担当者やヘッドハンターにあなたの経歴をアピールできます。
  • 内定確度の高いスカウトメールが届く
    企業の採用担当者やヘッドハンターから本気度の高いオファーが届くので、待遇の交渉がしやすく内定確度も高い

doda|親身で手厚いサポートが得られる。地方の求人は大手No.1

dodaエージェント
40代に支持される理由
  • 求人数は業界最大級。幅広い業種・職種を網羅
    全国各地の幅広い求人を網羅しており、地域を熟知した専任担当が求人紹介をしてくれるので、地方の転職にも強い。
  • 丁寧なヒアリングと親身なアドバイスに定評がある
    サービス品質へのこだわりが強く、利用者の声にもとづいた、親身できめ細かいサービスを受けられる。
  • ひとつのアカウントで、転職サイトとエージェントを利用できる
    転職サイトでの求人検索とキャリアアドバイザーの求人紹介を、ひとつのサイト上で確認できるので、煩わしさがなく便利。
目次
閉じる